掃除から戦争まで——ロボットメーカーのiRobotがIPO申請しています。

ロボット掃除機「Roomba」のメーカー、米iRobotは7月27日、株式公開(IPO)に向け登録届出書を米証券取引委員会(SEC)に提出したと発表した。

iRobotと言えば、日本では掃除ロボットRoomba(ルンバ)のメーカーとして知られています(知らない人の方が多いでしょうが)。

家庭用掃除ロボットだけでなく、軍事ロボットなども手がけている企業で、まさに社名の通りです。そのiRobotがIPOの申請をしたということで、どのくらいの売り出し価格になるのか興味津々です。

簡単に購入できるのであれば、買ってみたい銘柄です。