元吉本興業の木村氏が雑誌創刊するそうです。

漫才師の横山やすし・西川きよしのマネジャーを務めた元吉本興業常務、木村政雄氏(59)は22日、50歳代後半の団塊世代を対象にした月刊無料誌「5L(ファイブエル)」を8月末に創刊する、と発表した。

R25がガンガン開拓していった無料情報誌のジャンルに、新たに50代向けの月刊誌が参入するそうです。その名も「5L」です。数字とアルファベットの組み合わせは、R25を意識したものなのでしょうか?

元吉本興業の木村氏が編集長を務めるというのが話題になっているようです。内容は料理、健康、旅行などで、30万部を目指して料亭や高級レストランで配布されるとのこと。

この世代はお金を持っていますからね。うまくフィットすれば良い媒体になりそうです。が、料亭や高級レストランで無料雑誌が配布されているのはあまり想像できないのですが、高級感溢れる体裁に、ゴージャスなスタンドを設置すれば問題ないでしょうか?