チンパンジーの作品が288万円で落札されたそうです。

「コンゴ」という名前のチンパンジーが描いた「抽象画」3点が20日、ロンドンの競売会社ボナムスで、事前の予想を大きく上回る計1万4400ポンド(約288万円)の異例の高値で、米国人によって落札された。

コンゴが描いた絵の写真も併せて掲載されているのですが、確かに芸術作品と言われればそう見えないこともない‥‥けど、抽象画は難しいですね。何百万円もする絵には見えません。が、色使いはいいかも、とか思ったり。

コンゴは1945年生まれ、1964年に結核で死んでいるそうで、2歳から4歳の間に400点の絵を描いたそうです。ピカソが作業場にコンゴの絵を飾っていたという話もあるそうです。

今回、競売にかけられたのは57年に描かれたカラフルなテンペラ画3点で、大きさは縦35センチ、横45センチ程度。いずれも600〜800ポンドで落札されるとみられていた。