30日、31日の月末は「晦日(みそか)」で「そばの日」だそうです。日本麺業団体連合会が制定しました。江戸の商人が月末に縁起物としてそばを食べていたことに由来しているそうです。