東芝に3億8000万ドルの賠償命令――米フラッシュメモリ訴訟で評決というニュース。Lexarはオリンパス、ソニーなどに技術をライセンス供与しているそうです。

この裁判は、LexarがNAND型フラッシュメモリのコントロール技術および製造方法に関して東芝らに機密情報を盗まれたとして訴えていたもの。両社はかつてパートナー関係にあり、東芝は1997年にLexarに出資している(ただし現在は資本関係を解消している)。Lexarによれば、東芝はLexarと技術的な話し合いをする中で知り得た情報を第三者にもらすなどして同社に損害を与えたという。