以前、ネタフルでも無視してはいけない架空請求という記事を取り上げましたが、相談件数が増えてきたのでしょうか、簡裁悪用の架空請求、放置すると“本物”の督促にという記事が。簡易裁判所からの支払い督促には要注意です。

簡易裁判所の支払督促制度を悪用した架空請求に関する相談が、各地の消費生活センターに寄せられている。請求に対する異議を申し立てずに放置していると“架空”の請求が“本物”の請求になる恐れがあり、法務省や国民生活センターは注意を呼びかけている。