「10年前のサンドイッチ」オークションで700万円と言う記事より。

出品者のダイアナ・ダイザーさん(52歳)は10年前、チーズサンドイッチを焼いてから一口かじったとき、パンの表面に浮かんだ聖母マリアの顔に気づいたという。ダイザーさんは、サンドイッチを綿入りのプラスチックケースに収めて保管してきたが、それ以上の特別な保存措置は施していないと話している。

「聖母マリア」の顔が浮き出たグリル・チーズサンドイッチをオークションに出品したら700万円の値が付いてしまったそうです。

入札開始価格は3000ドル(約31万円)で、17日現在の最高入札価格は約6万9000ドル(約720万円)まで上がっている。入札終了時刻は太平洋標準時22日午後5時22分(日本時間23日午前10時22分)。

写真を見ると、確かに「聖母マリア」に見えなくもないかも? しかし、700万円ですか。奇跡的、ということなんでしょうかね。

Virgin Mary In Grilled Cheese NOT A HOAX ! LOOK & SEE !