「知人宅に1週間滞在」とイラク入りという記事より。

イラクで拘束された香田証生さん(24)は20日にバスでイラク入りする直前、アンマンのホテルで会った映画監督の四ノ宮浩さんに「知り合いのイラク人の家に1週間滞在する。お金はあまり持っていない」と話していた。

四宮さんが「ジャーナリストですか」と尋ねると、旅行者と分かったそうです。さらに「今は素人が行ける状態じゃない。やめたほうがいい」と言っても聞き入れられることはなく、せめてものアドバイスとしてホテルを紹介したそうですが、テロを警戒したホテルからは宿泊を拒否されていたそうです。

四ノ宮さんは「内心、自殺しに行くのかと思った。戦場に行く自覚はなさそうだった。こんなことになるならバスから引きずり降ろしてでも止めればよかった」と話している。

戦場なんです。

■関連記事

半ズボンの香田さん 2ホテルで宿泊拒否

香田さんはイスラム社会では珍しいとされる半ズボン姿で出発しており、政府は、外国人とすぐに分かったため、拘束につながった可能性もあるとみている。