DVD100枚分のデータを1枚のディスクに――英の研究者らが新技術を発表だそうです。実際の製品は5〜10年先に登場の見込み。

既存のディスク類では、1もしくは0を表すピットが(ディスクの表面に)並んでおり、これにレーザーをあてて反射した光を読みとっていく。これに対し、MODSでは、1つのピットに300種類以上の(反射光の)バリエーションを持たせることができるため、エラー訂正とエンコーディングを行った後でも、Blu-ray Discの10倍のデータ密度を実現できる。