レンタル店利用頻度、「ビデオ・DVDは月2~3本」「音楽CDは借りない」が最多という調査結果より。

利用頻度は、ビデオ・DVDでは、「月2、3本」が25.9%で最も多く、「月1本」は18.8%。音楽CDは「借りない」が最多で22.1%、「半年に1枚以下」20.7%、「月2、3枚」は19.2%という結果に。レンタルですませるのは、映画なら「こだわりのない話題作」、音楽CDでは「(アルバムに)好きな曲が2~3曲しかない」場合が多いようだ。

他人がどんなレンタル環境なのか、というのは意外と面白いですね。ぼくはビデオとかDVDって借りたことないんですよね。最近でこそ子供用にトトロとか借りましたが、音楽CDをたまに借りる程度です。アダルトビデオとか一度も借りたことないんですよ。

「月2、3本」という結果だけ見ると、多いのか少ないのか微妙なところですね。2週に1本見ていると考えると、多いのだろうか。音楽CDって借りられていないのですねー。レンタルで済ませずに、けっこう買っているんですかね、これは。

と思ったけど、

とはいえ、音楽CDを購入する頻度は「1年に1枚以下」が20%で最も多く、「半年に1枚程度」17.2%「購入しない」が15.3%で、頻繁に買う人はほとんどいない状況だ。

と実情は散々な感じですね。「12歳(小学生は除く)以上のインターネットユーザー1000人(10代~50代以上各年代男女100人)に対し行われた」ということで、ネット調査とはいえそんなに偏っていない気もするのですが。「だって欲しいCDがないんだもん」と言われれば、確かにそうかもしれない、と思わずにもいられないのですが。