独ビジネスマンも長期休暇にケータイとノートPC持参という調査がありまして。

独ビジネスマン1,034人を対象に行なわれた調査によると、旅行に持っていく最も重要な電子機器として携帯電話を挙げた人が82.2%に達し、携帯電話が旅行の必需品となっている状況が浮き彫りになった。このほか、ノートPCを挙げた人が25.0%、PDAが24.1%、カメラ付携帯電話が23.3%あった。

独調査会社のMummertがまとめた最近の調査結果だそうです。「プライベートをきっちり分けるといわれている国民だが、それでも3人に1人は、職場と完全に縁を切ることができなくなっている」ということで、あなたはどうですか?

いざという時のために、携帯電話くらいはいいと思いますけどね。モブログもできるし。って、ブログのために携帯電話を持ち歩くなんて、全くインターネットと切り離せない生活なんだろうなぁ。ノートPCを持ち歩いてどこでもインターネットはできなくても良いですが。大量に届くメールは適宜処理しておきたいという気持ちもありますが。朝起きてメールを見る、なんてのは、毎朝新聞を読む、みたいなものですね、きっと。