プラズマ・液晶・DVDレコーダー ズバリ!電気代はおいくら?という記事がありました。

「液晶テレビは低消費電力」だとか、「プラズマテレビはそうでない」とか、話題になるものの、実際の「電気代金」として、どれくらいの金額なのか? はあまり耳にしません。

液晶テレビ、プラズマテレビ、DVDレコーダーに関して、具体的に、「年間の電気代」でどれくらいなのか? を計算した記事です。いくら安い品物を購入してもランニングコストがかかっては意味がありません。是非、参考にしてください。

ほぼ同じサイズであれば、液晶<ブラウン管<プラズマなんですね。

ただし、液晶テレビは現在の所、プラズマテレビに比べて本体の価格が高くなりますので、10年間使用しても、「元を取る」事は難しそうです。

HDD・DVDレコーダーは例えば160GBタイプのものだと、1時間0.8円です。しかし、

HDD・DVDレコーダーですが、VHSビデオデッキの2倍以上も電力を消費している事になります。

なるほどー。しかし、VHSにはもう戻れないな。

・使わないときは、こまめに電源を切りましょう。 
・しばらく使わない時は、主電源を切りましょう。

といったあたりが簡単にできるポイントでしょうか。

■関連記事

省エネグッズ「クリックシャワー」など

他にも省エネを実感するためのツールが紹介されているのですが、これも面白いですね。本当に節電できるてるの〜? なんてこともなくなり、やる気もでるかもしれません。