中部国際空港の南の新市、名は「南セントレア市」にというニュースより。

来年3月の合併を目指す愛知県美浜町と南知多町の法定合併協議会は27日、新しい市の名称を「南セントレア市」とすることを全会一致で決めた。新市北隣の同県常滑市沖に2月17日開港する中部国際空港の愛称「セントレア」にあやかった。

山梨県の「南アルプス市」に続くカタカナ市名だそうです。空港の愛称にあやかって市名をつけるというのもいかがなものかと。しかも覚えにくくて呼びにくいんじゃないでしょうか。大丈夫?

空港は「認知されたことを喜ばしく思う一方、全く想定しないケース」「コメントは差し控えさせていただく」と困惑しているご様子。

昨年12月の公募には「セントレア」を用いた応募はゼロだったけれど、委員案にあった「南セントレア市」「セントレア市」「遷都麗空(セントレア)市」から選ばれたんだそうです。

単独での最多得票は「南知多市」だったそうで、だったら投票とかってどんな意味があるんでしょうね。いつも思うんですけど。「セントレアを使った3案を合計すると1位を上回った」って、合計するのは反則じゃ‥‥。