夢の「マイタウン」、加州の町をオークションで購入だそうですよ。

今なら「マイホーム」ならぬ「マイタウン」を手に入れるのも夢じゃない?米競売サイトのイーベイで2年前から売り出されていたカリフォルニア州北の小さな町に、とうとう買い手がついた。

カリフォルニアのブリッジビルという町だそうですが、2002年12月に実在する町として初めてイーベイで競売にかけられ、5,000ドルから始まり1,777,877ドルで落札されたものの、買い手との連絡がつかなくなっていたそうです。

今回、落札したのは金融アドバイザーのブルース・クラル氏で、700,000ドルだったそうです。一つの町が8,000万円弱で購入できるというのは、それ自体は凄く安いような気がしますね。ちなみに、以前は100人ほどが住んでいたけれど、現在はゴーストタウンだそうです。

夢のようなお話ではありますが、現実はどうなるでしょうか。