スイカップ古瀬さん全国プルルンデビューです。

NHK山形放送局でキャスターを務め、「スイカップ」の愛称で人気を集めた古瀬絵理さん(27)の全国デビューが12日、発表された。久米宏氏らが所属する事務所「オフィス・トゥー・ワン」と4月下旬に正式契約を結んだ。

J2モンテディオ山形の柱谷監督との不倫騒動が記憶に新しいですが、お陰で(?)山形から全国区に到達いたしました。柱谷監督、良い監督だったのに残念です。

古瀬さんは4月下旬から5月のゴールデンウイークにかけて、リポーターとしてポルトガルを訪れTBS系「世界ウルルン滞在記」の収録を行った。中世の雰囲気が残る村の家庭に約1週間ホームステイし、家族との触れあいや村の様子をリポートした。

古瀬絵理さん、まずは不倫の印象をぬぐうためか「ウルルン」で体当たりロケだそうです。これは見なくちゃいけませんね。「古瀬絵理がぁ~、ポルトガルでぇ~、中世の暮らしをする家族に‥‥出会ったぁ~」

スイカップ、きっとバラエティでも大人気でしょう。まずは「さんま御殿」?

■関連記事

“スイカップ”が「ウルルン」で民放デビュー!

同社では「古瀬絵理は玉川大学卒業後、出身地である山形に戻り、NHK山形の契約キャスターとして3年間勤務し、今年3月にて契約満了となりました。今後は東京を拠点として、活動の範囲を広げていく所存であります」などしている。