77%が連休中も使うノート PC、必要なのはセキュリティという調査結果がありました。

インターネットコム株式会社と株式会社インフォプラントが行った、仕事で使うノート PC のスペックに関するユーザー調査によると、 77%(230人)が連休中もノート PC を使う予定で、ノート PC に一番必要なのは、「指紋センサーによる認証」などによるセキュリティ機能だと考えていることがわかった。

個人情報流出などで騒がしい昨今、仕事で使用しているPCを持ち歩くならば、セキュリティ機能は必須です。それ以下の結果が「持ち運びしやすい重量」20%(60人)、「キーボードやタッチパッドの使いやすさ」15%(44人)となっているので、最近の事情からセキュリティに注目が集まっているのではないかな、という感じもします。

以上から、移動先か自宅かを問わず連休中もノート PC を使用するユーザーはかなりの数で存在しており、また、セキュリティを重視しつつも持ち運びしやすい2kg未満のノート PC を望んでいることがわかった。