コスモ石油クレジットカード会員情報が流出の可能性があるそうです。

コスモ石油は4月21日、同社発行のクレジットカード「コスモ・ザ・カード」の会員情報の一部が流出した可能性があると発表した。

会員数は220人で、どの程度がどのような形で流出しているかまだ分からないようです。

会員が登録時に住所などを誤って入力した部分と請求書の宛名書きの表記が一致したため、会員情報の一部が流出した可能性があると判断した。

このような申し込みをする時に、あえて住所に工夫をする人がいるそうです。「誤って入力」となっていますが、もしかすると、そのように工夫した住所だったのかも。

例えば、

中央区日本橋1-1-1

のところを、コスモカードに申し込みをする時に、

中央区日本橋1-1-1コ

とするそうです。こうするとことで、万が一ダイレクトメールが届いた場合に、どこから漏れたかが一目瞭然で分かるということです。