ウェブサイトのアクセスアップをするにはどうしたら良いか? ということで、既にその道で成功している方によるプレゼンテーションが行われた無敵会議のレポートを、会社のWeblogであるeNatural.orgで書きました。

無敵会議「帰ってきたアクセス向上委員会」レポート その1
無敵会議「帰ってきたアクセス向上委員会」レポート その2
無敵会議「帰ってきたアクセス向上委員会」レポート その3

内容はeNatural.orgで読んで頂くとして、気になった箇所をピックアップしておきたいと思います。

どのサイトでも共通していると感じたのは、

・自分が使いたいサービスであること
・エッジが立っていること
・コンテンツが自動で増えていくこと
・顧客の声を聞くこと

だと思いました。あとは技術的な面では、

・SEO

というのも加わってくるでしょう。これをネタフルに照らし合わせて考えると、まず、

・自分が使いたいサービスであること

というのは当たっています。こういうのがあったらいいな、を形にしています。だからこそ、毎日飽きもせずに更新できています。好きこそナントカ、というのが大切なポイントですね。さらに言うならば、それを継続していくのが最も重要なポイントではないかと思います。

・エッジが立っていること

に関しては、最初はあまり意識していなかったのですが、他サイトからリンクを張られる際に「インターネット、デジタルガジェットに関するWeblog」といった評を頂くことが多くなってきたので、そういう方向性にある程度は絞るようになってきました。

・コンテンツが自動で増えていくこと

これはできてませんね(笑) 全く持って人力です。オール人力100%ですから、倒れた最後、ネタフルは停止します。ただ、コンテンツの再利用ということは考えていて、過去記事を基にこんなコンテンツを作ってみたりもしています。

[N]デジカメ
[N]HDDレコーダー
[N]eMachines

何が凄いって、こういうことが簡単にできるMovable Typeが凄いだけなのですが‥‥。

・顧客の声を聞くこと

これに関しては、積極的にはできていませんね。たま~いオフ会を開いて意見を聞くこともありますが、いろいろな意見を聞いていると自分のスタイルでできなくなってしまうというのもありますので、ある意味入ってくる情報を制限しているところもあるかもしれません。でも、コメント、TrackBackもオープンにしていますし、届くメールにも対応していますので、多少はできているかもしれません。

・SEO

もともと技術を仕事にフィードバックするという目論見がありましたので、これは意識しています。毎月のアクセス数も公開しているので分かると思いますが、25万PVの約半分は検索エンジンからとなっています。実はネタフルは、一見さんが多いサイトなんですね。

技術的な面はすぐに解消できるものではないのですが、ある程度自動的にコンテンツが集まる仕組みというのはチャレンジしてみたいとは思っています。ただ、そこに血を通わせないとネタフルではなくなってしまうので気をつけなくてはなりませんが。

自分が思う一番大切なことは「続ける」ということですね。千里の道も一歩から。継続は力なり。続けることで分かることがたくさんあります。