ソーシャルネットワーキング、浸透はまだこれからというニュース。

回答者に、「ソーシャルネットワーキング」(知り合い系サイト)と呼ばれるサービスを知っているかと尋ねたところ、23%が「知っている」、77%が「知らない」と答えた。約4人に1人は知っているということになり、認知度は悪くないようだ。

バイアスがかかっているでしょうが、4人に1人がソーシャルネットワーキングのことを知っているってのが驚きです。でも「知っている」人の中で「加入している」のは3%(2人)ということで、その辺ではやっぱりまだまだやね、と思います。

ちなみにこの2人が加入していたサービスは Google の Orkut と ネットエイジの Gocoo。

Gocooというのがまた渋いですね。