スパムメール、CAN-SPAM Act 発効後も増加だそうです。

減少どころか、回答者の4分の1近くは CAN-SPAM Act が発効した今年1月1日以降、個人用 Eメールアカウントあてスパムメールが増えたと答えている。

「多くのインターネットユーザーが最も不快感を持つタイプのスパムメール ── ポルノ ── については明らかに減少させたようだ」ということで、一部には効果があったようですが、増加しているということで、スパムに対して法規制はあまり意味がないということが証明されてしまったようです。個人的には未承諾広告というやつも勘弁して欲しいのですが。