MS、ヤマダ電機店内で無料セミナー「経革大学」開講だそうです。

マイクロソフトは3月13日から、全国のヤマダ電機店内で、中小企業向けにIT活用を教える無料セミナー「経革大学」を開く。

そうそう、ヤマダ電機ってセミナールームがあるんですよね。どういうことが行われているのか、中がどうなっているのか等、使ったことがないので分かりませんが。

同セミナーでは、サーバソフト「Windows Small Business Server 2003」と専用プラグイン「経革SBSキット」の活用も解説。両製品を組み合わせたサーバも販売する。

中小企業向けということなんですが、ヤマダ電機がある商圏で、果たして「Windows Small Business Server 2003」の需要があるのかどうか、というのがポイントですね。エクセルとかワードとか、もっと初心者向けの活用術みたいな内容かと思ったのですが。まあ、でも経営革新がテーマだとすれば、それはありえませんかね。

■関連記事

ヤマダ電機とマイクロソフト、中小企業向けの支援策で協業

マイクロソフトでは今回の協力体制によって、中小規模企業が必要とするすべての機能を統合したハードウェアを活用し、実際にITビジネスを開始するための方法を紹介するセミナーや活用ツールを通じて、より具体的にITを活用した経営改革を実現することができるとしている。