株式会社経営の大学2校に設置認める答申です。

構造改革特区で認められた株式会社による学校経営の第1弾として、大学設置・学校法人審議会(丹保憲仁会長)は12日、「LEC東京リーガルマインド大学」と「デジタルハリウッド大学院大学」の2校の設置を認める内容の答申を、河村文部科学相に提出した。

LEC大学は、総合キャリア学部の単科大学で入学定員は160人です。デジハリ大学院は、プロデューサーらの養成に特化した専門職大学院で、東京にデジタルコンテンツ研究科を開校します。定員は80人。

デジハリ大学院出身です‥‥。デジハリと大学院という単語がいまいち結びつかないですな。LEC大学も同様ですが。馴染むには少し時間がかかりそう。

■関連記事

デジハリ大学院、4月開校へ

ゼネラルプロデューサープログラムとコンテンツディレクタープログラムの2コースが用意されている。これにより、ITやコンテンツ分野における高度な人材を育成する。