好みのメールアドレスにお金を払いますか?という調査結果。

本人の名前を含む短いアドレスを例にとって、オークションで入札してみたいかを尋ねたところ、「入札してみたい」は12%、「入札してみたいとは思わない」が64%、「どちらともいえない」が24%だった。

AOLがメールアドレスのオークションを行っていたことを受けて実施された調査です。

オークションで入札、というのがなかなか特殊な環境ではありますが、あまりメールアドレスにお金を払いたいとは思わないということですね。プライベートのメールアドレスに「満足している」は76%だそうで、不満に思っている人自体が少ないようです。

ぼくの場合、メールアドレスに縛られてプロバイダーを変わることが嫌だったので、自分でドメインを取得して使っています。.com、.net、.orgあたりだと年間1,000円前後で利用できますから、長く使いたいメールアドレスというのは自分で取得しても良いのではないかな、と思いますが。バリュードメインというサービスを使用しています。

■関連記事

ダイナミックDNSとは(DDNS)

(バリュードメインは)ぼくも使っていますが、かなり強力なサービスです。ドメインの申請から管理、他のレジストラからの移管など、全てブラウザから可能です。そのため料金も安く、.comや.netは為替変動にもよりますが約1,100円くらいです。URL転送、メール転送も無料で受けられるので、とりあえずドメインだけとっておくというのもいいかも。