カード決済:電話番号の記入不要 都消費生活センターが注意です。

東京都の20代女性は昨年春、覚えのない国際電話料金をカード会社から請求された。不審に思って問い合わせたところ、カード番号と自宅電話番号さえオペレーターに伝えれば、料金後払いで国際電話ができる仕組みになっていた。

電話番号を書かされた記憶というのはあまりないのですが、最近ではトラブルが頻発しているそうです。

「サインと電話番号をお願いします」って言われたら、普通は書いてしまいますよね。でも本当は必要ないそうです。大手カード会社各社は、加盟店との契約にあたって「客にサイン以外を求めてはならない」とする規約に同意させているそうです。

電話番号を書かせるお店は要注意です。