松井証券、小口株取引10万円まで手数料ゼロにという記事。

インターネット専業の松井証券は、4月上旬にも1日あたりの株売買代金が10万円以内の個人投資家の売買委託手数料をゼロにする。株式投資の未経験者が小口資金で手軽に投資できる環境をつくり、顧客のすそ野を広げる狙いだ。

思い切り、松井証券の狙いにハマってしまいそうですが(笑)

果たして株取引が自分にできるのか、と思っているような人たちにとってのハードルのひとつが手数料にあることは間違いないですから、これで新規利用者がぐっと増えるかもしれませんね。ちなみに、最低取引額が10万円以下なのはホリプロ、昭和シェル石油など140銘柄くらいあるそうです。