運転中の携帯利用は5万円以下の罰金~道交法改正試案

危険だと警告してもこればっかりは無くならないでしょうから、不幸な事故を減らすためには罰則規定は必要かもしれません。自分だけは大丈夫‥‥それはあり得ません。

運転中の携帯電話利用については、「自動車や原動機付き自転車の運転中に、携帯電話を手で持って通話したり、メールの送信などを行った者に対して5万円以下の罰金を科す」とし、違反者に対しては、交通反則通告制度が適用される。