satake_book.jpg

まっすぐに蹴る

朝日新聞の書評で知ったんですが、空手家の佐竹雅昭氏の暴露本(?)だそうです。

K-1石井館長との逸話などが語られているそうで、館長が五本指をつき出しながら「K-1に来たらこれだけやる」みたいなことを言われて、行ったら「五万円だった」というのを読んで、これは必ず読まなければいけないと思いました(笑) 年末のサップ v.s. 曙の前に読んでおくと、K-1がさらに楽しめるかもしれません。1,500円だったらAmazonが送料無料なので、躊躇無くワンクリックで買ってしまうんですけどね(笑)