ドコモ、AOLとの合弁解消かという記事でもお伝えしましたが、やはりドコモ、ドコモAOL事業撤退。ドコモAOLは米AOLの100%子会社にだそうです。

今回、再び「AOLジャパン」に社名変更となったことについて、両社では「業界競争が激しくなり、AOLが100%株主となるほうが効率的だと判断し、AOL側から株式取得を申し出た」としている。