ワインは最高 マナーは最低 福岡市 試飲会大ひんしゅく

試飲会にもかかわらず二十種類ほどのオードブルに人が殺到。常時三十―五十人が料理の出るテーブル二つを取り囲み、出た瞬間手づかみで口に運んだり、取り皿に移さずそのまま食べる参加者や“食べ物担当”と“飲み物担当”を分けて「収集」するグループもいたという。

大人なんですから‥‥。いい大人がテーブルに殺到して我先にと食事にありついている(食らいついている?)姿が目に浮かぶようです。三十分ほどで退場した人は「見ていると自分が惨めに思えてくるほど。来年はたぶん参加しない」と。ごもっともですよ。