Dell、デジタル音楽プレーヤーと音楽配信サービスを発表です。

新製品は、正式名を『Dell Digital Jukebox』といい、略して『DJ』と呼ばれる。重さ約240グラムで、日立製作所のハードディスクを搭載し、容量は 15GB と 20GB の2タイプある。

もう少しセンスのいい名前と大容量のHDDだったら良かったのではないかと思うのですが。価格も15GB で249ドル、20GB で329ドルなので、これだったらiPodを購入するのではないかと。また、Musicmatchと提携した音楽ダウンロードサービスも発表しました。

アップル「iPod」の対抗製品を来年後半にも=マイクロソフト

新製品名は「ポータブル・メディア・センター」。MP3形式の楽曲やその他の音楽および映像コンテンツをパソコンと同様に携帯機器でも再生できる、としている。

2004年後半発売予定ということで、少し先のお話。その頃にはiPodも映像の再生ができるようになっているでしょうか?

■関連記事

Musicmatch、音楽ダウンロードサービスでDellとタッグへ

音楽ソフトを開発するMusicmatchが、iTunes Music Storeのような楽曲のダウンロード販売を開始しました。「Musicmatch Jukebox」を利用し、Windows Media形式で音楽を配信するそうです。1曲99セント、アルバム1枚9.99ドルです。

Dellから家電が登場

他にもオンライン音楽販売サービス「Dell Music Store」、デジタル写真、音楽、DVDなどのデジタルデータを管理する「Dell Media Experience」などが予定されるなど、なんとなくAppleを踏襲しているような雰囲気です。

米Dell、HDD内蔵の携帯用音楽プレーヤを発表

Dell DJはMPSおよびWindows Media Audio(WMA)ファイルの再生できるほか、ボイス・レコーダやデータ・バックアップ装置としても使える。

デルも携帯音楽プレーヤーに参入

バッテリーの持続時間は最大16時間で、iPodの約2倍だ。マイクを内蔵し、録音ができることもiPodにはない特徴。

ライバルはiPod、米Dell 低価格なHDD搭載ポータブルプレイヤーを発売

再生可能な音楽フォーマットはMP3とWMAで、2インチのディスプレイとスクロール式の操作ボタンを備える。

米デル、MP3プレーヤー「Dell DJ」を発表

「1台の小型デバイスに数千曲も詰め込んで持ち歩けるというのは気が利いたアイデアだが、数時間おきに充電が必要ではしょうがない」