レコード会社にやっと果実/「着うた」で笑う?

着メロ事業は、日本音楽著作権協会(JASRAC)に著作権料を支払えば、誰でも参入できる。著作権料は作詞家、作曲家に分配されるもので、レコード会社などの著作隣接権の保有者は、実は蚊帳の外なのだ。

原盤権を持つレコード会社にようやくうまみが、ということらしいです。