日本マクドナルド、創業初の希望退職募集130人というニュースが。いろいろ手を打ちましたけど、やっぱり業績回復はかなり難しかったようです。

同社は59円で販売していたハンバーガーを、今年7月に80円に値上げするなど、価格設定を巡る混乱から客離れが進み、8月までの既存店の売上高が、23カ月連続で前年割れが続いていた。

いやー、本当に注文しにくくなりましたよね。品数を増やして、さらに注文の仕方もいろいろできるようになって、というのは、あたかも利用者の利便性が向上しているように見えますが、かえって注文の手間がかかるようになってしまっているのではないでしょうか。説明にも手間取るだろうし、あまり良い効果は出なかったのではないかと思いますが。うちの母親とかは、きっと注文できないでしょうね。しかし、シンプルに戻したらところで、サービスを縮小するイメージを持たれるでしょうから、これを改善していくのは一筋縄ではいかなそうです。

マックシェイク100円セールだけは愛用させて頂きましたが(笑)