賛否両論の「骨なし魚」という記事より。実際に、どんなところで喜ばれているのか?

1歳のお子さんをもつ尾崎美智さん(34歳)は、生協・東京マイコープで「骨なし魚」を取り寄せる。「ちょうど子供の幼児食が始まったので、魚は積極的に食べさせていきたいと思っています。ただ、まだ骨には細心の注意が必要。その点、骨なし魚は安心できます」。

うちの息子はもうすぐ離乳食も終わりますが、確かに乳幼児期の子供に食べさせたいという需要は大きいかもしれませんね。そういえば、この間スーパーに行った時にも売っていたな。でも、なんとなく「骨抜きにされている」っていう感じで、ちょっと人工的で抵抗はありましたけど。

ぼくも魚を食べるのは決して得意な方ではないので、“きれいに魚を食べられる人”には憧れます。息子にもちゃんと教えてあげよう。