郵貯カードがICカードに 電子マネー「Edy」に対応という記事より。

デビットカードとして使用可能な郵貯キャッシュカード、ネット専用クレジットサービス、電子マネー、通常のクレジット支払いに対応したマルチペイメントカードとして利用できる。

これは面白いですね。入会金、年会費とも無料ということですから、とりあえず作ってしまえ! という感じもします。どんどん「Edy」が広がり中です。初年度10万枚の発行を見込みつつ、9月30日までに入会すると、eLIO決済時に必要な専用カードリーダー「パソリ」(2,980円)が無料で貰えます。ネット決済をもっと普及させるために「パソリ」もどんどん配った方がいいですね。