スポンサードリンク

「日高屋」2019年10月1日より餃子をリニューアル 〜1皿155円キャンペーンも実施へ

スポンサードリンク

「日高屋」2019年10月1日より餃子をリニューアル 〜1皿155円キャンペーンも実施へ

大手ラーメンチェーンの「日高屋」が、2019年10月1日より餃子をリニューアルすることを発表しました。併せて10月1日〜31日の間は、餃子155円の特別価格で提供することも発表されています。

スポンサードリンク

「日高屋」が、2019年10月1日よりリニューアルする餃子は、

・餃子の皮は薄くなり食感がクリスピーに
・肉は増量、豚肉の旨みをアップ
・脂分は減らしてヘルシーに
・調味料も減らして以前より食べ飽きしない

という味わいになっているそうです。

現在の「日高屋」の餃子はもっちりとしたイメージがありますが、もっとサクサクと食べられるような餃子になるのでしょうか。

普通に美味しいのですけど、やはり「日高屋に餃子を食べに行く」というイメージはあまりないので(ダブギョばかり食べている友人もいますが)、クリスピーかつ肉が増量する餃子への変更というのは注目したいと思います。

新しい「餃子」の発売を記念し、2019年10月1日~31日の間は、特別価格155円(税抜)で提供されるキャンペーンが実施予定です。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【幸楽苑】「激辛ごま味噌チャーシューめん」濃厚味噌ダレにピリ辛が旨い!

次へ

「塚田農場」全店でLINE Pay・PayPay・メルペイ・楽天ペイなど10種類のスマホ決済を導入