スポンサードリンク

【木村屋本店】月額1,000円で定額飲み放題のサブスクを開始

スポンサードリンク

【木村屋本店】月額1,000円で定額飲み放題のサブスクを開始

九州料理を提供する博多もつ鍋酒場「木村屋本店」が、月額1,000円で定額飲み放題となるサブスクリプションサービスを開始していました。

スポンサードリンク

「木村屋本店」のサブスク

「木村屋本店」で月額1,000円の飲み放題チケットを購入すると、サービス期間中の金・土・祝前日を除く毎日がドリンク飲み放題となる‥‥という、定額飲み放題のサブスクリプションサービスです。

気になる飲み放題メニューはこちらです。

【木村屋本店】月額1,000円で定額飲み放題のサブスクを開始

種類が少ないということもなく、しかもプレミアムモルツまで飲み放題に含まれています。瓶ビールもありますね。かなりお得に感じる飲み放題メニューです。

対象店舗は八重洲・品川・新宿・渋谷・上野など18店舗です。

八重洲・新橋・銀座

木村屋本店 東京駅八重洲北口店
木村屋本店 銀座一丁目店
木村屋本店 新橋レンガ通り店

田町・品川

木村屋本店 田町芝浦口店
木村屋本店 品川港南口店

池袋・高田馬場

木村屋本店 高田馬場駅前店

新宿・代々木

木村屋本店 新宿東口靖国通り店

渋谷・三軒茶屋

木村屋本店 渋谷桜丘町店
木村屋本店 三軒茶屋店

上野・北千住

木村屋本店 北千住駅前店
木村屋本店 上野店

門前仲町・東陽町

木村屋本店 門前仲町店
木村屋本店 東陽町駅前店

町田

木村屋本店 町田駅前店

蒲田・川崎

木村屋本店 蒲田西口店

横浜

木村屋本店 横浜鶴屋町店

武蔵小杉・溝の口

木村屋本店 武蔵小杉駅前店

千葉

木村屋本店 千葉駅前店

「木村屋本店」のことは知らなったのですが、けっこう多店舗展開しているのですね。

「木村屋本店」のサブスク詳細

定額飲み放題チケットはウェブサイトより購入します。

会員サイト | 木村屋本店

期間:2019年4月1日~2019年9月30日

※購入には会員登録(無料)が必要です。

注意点としては「事前予約必須」で「初回のみ翌日よりご予約可能」のところでしょうか。「行ってみよう!」となっても、すぐに行くことができません。

他にも「2名様以上」「グループ人数×お食事2品以上」といった条件もあります。

自由にふらりと行けるのがサブスクリプションの良さだと思うのですが、このあたりはまだ実験段階ということかもしれませんね。

他にも諸注意があります。

※ご利用可能期間:ご購入日より1ヶ月間有効となります(初回のみ翌日よりご予約可能)
※金曜、土曜、祝前日はご利用できません。
※事前予約必須となります(お電話または公式ホームページ)
※2名様以上のご予約でサービス適用となります。
※グループ人数×お食事2品以上のご注文でサービス適用となります。
※席タイプのご指定はできません。
※1回のお席のご利用時間は最大2時間までとなります。
※飲み放題のラストオーダーは30分前になります。
※購入チケットはご本人様のみのご利用に限ります。
※お連れのお客様でチケットをお持ちでない方は、単品飲み放題を1,800円(税抜)にてご案内させて頂きます。
※1日のご利用回数上限は1回となります。
※利用期間中は何度でもご利用いただけます。
※他割引券・クーポン・コース・食べ放題との併用不可
※別途お通し代あり
※対象の木村屋本店全店でご利用可能です。

月額1,000円のサブスクリプションはお得か?

近所に「木村屋本店」があれば間違いなくお得‥‥だと思うのですが、2名以上という縛りがどうか、というところはありますね。2品注文は全く問題ありませんが。

でも月1,000円なら、飲み会する機会があればとりあえず購入するだけでもお得かもしれません。

AmazonプライムビデオAmazon Music UnlimitedDAZNコミックDAYSなど利用していますが、飲食業界でも少しがつサブスクリプションが広がりつつありますね。

宿泊業界でもサブスクリプションが出てきています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

民放公式の見逃し配信サービス「TVer」がAmazon Fire TVシリーズに対応

次へ

2017年発売の長濱ねる写真集「ここから」5,000部重版して累計20.5万部に