2017 03 15 1001

「ビアードパパ」は永谷園だったのかという驚きもあるかと思いますが、あの香りについつい引き寄せられてしまうシュークリーム「ビアードパパの作りたて工房」のシュークリームが、なんと缶ドリンク「ビアードパパの飲むシュークリームになるといいます。2017年3月21日よりるエキナカ自販機acure<アキュア>の一部にて先行発売し、4月24日より全国発売します。

これまで缶飲料としては『「冷え知らず」さんの生姜チャイ』(2008年発売)、「1本でしじみ70個分のちから 缶みそ汁」(2015年発売)を秋冬限定のホット缶飲料として発売してきました。今回は、弊社初となるコールド飲料として、永谷園グループである「ビアードパパ」ブランドの缶飲料を開発しました。永谷園がビアードパパブランドを発売することも、初の試みとなります。

シュークリームがドリンクになるって‥‥シュークリームがドリンクになるってー!

恐らく、カスタードな味わいになるのではないかと予想されますが、濃そうですねぇ。カロリーが気になりますが、プレスリリースでは触れられていません。

最近、エキナカの自動販売機だとついつい「おいしいココナッツミルク」を購入してしまうんですよね。間違いなく「ビアードパパの飲むシュークリーム」も買ってしまうな、これは。