ゴキブリ混入で販売休止していた、まるか食品の「ペヤングソースやきそば」が、2015年5月19日から生産再開したことがニュースになっていました。「ペヤング」 19日から生産再開という記事です。

その後、会社では、麺の製造の過程で混入がないかチェックできるカメラの導入など異物の混入を防ぐ取り組みがなどが整ったとして、19日から工場での商品の生産を再開しました。

当面は「ペヤングソースやきそば」のみを生産し、首都圏では6月8日から首都圏で販売再開し、7月以降は北海道と沖縄を除く全国で販売が再開されるということです。

中身は変わらないものの、プラスチック容器が発泡スチロールになったり、フタもシールでとめたタイプに変更されたりしています。

ネタフルでは「ペヤング」2015年6月より販売再開へという記事を書いていますが、これだけ長期の生産休止をしていても会社が問題なかったのは、利益の積み上げがあり、銀行の借り入れに頼ることもなく乗り切ることができたそうです。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

カレー味のペヤングと再会、ダブルソースペヤング食べてみた。

【ペヤング】ハーフ&ハーフ!特製ソース&激辛ソースの超大盛やきそば

ナポリなペヤング登場!ペヤング ナポリやんやきそばを食べてみた。

カレー味のペヤング。

「ペヤング ガーリック醤油やきそば」にんにく醤油に鰹節(カロリー:565kcal、炭水化物:55.9g)

赤い悪魔のペヤング。

ペペロンチーノなペヤング。