B00TBGLX32

あれは美味しいです。サントリー「レモンジーナ」が、年間の販売計画だった100万ケースを2日で達成してしまい、いきなり販売休止となってしまいました。サントリー食品「レモンジーナ」販売一時休止、年間目標を2日で出荷という記事になっています。

サントリー食品インターナショナルは1日、果汁入り炭酸飲料「レモンジーナ」の販売を一時休止すると発表した。3月31日に発売したが、予想を超える販売量で、安定供給ができないため、生産体制が整うまで、出荷を休止する。

2015年末の計画では100万ケースだったところ、3月31日に発売、4月1日には125万ケースを達成したそうで、販売休止になったそうです。

最初から100万ケースが用意されていたのではなく、人気で一気に125万ケース分の注文が入った、ということでしょうかね。何かしらのマーケティングと見る向きもあるかもしれませんが、メーカーとしては売りたいのにモノがないという状況なので、本当に計画より注文が入っている、という状況ではあるのだと思います。

自社の国内3工場と協力会社で生産する計画だが、生産体制を早急に確保したいとしている。

「オランジーナ」も美味しいですけど「レモンジーナ」はさらに美味しいと思いますよ。初夏に最適。早く普通に買えるようになるといいなぁ。

早速、Amazonでも価格が高騰しています。探せば、まだコンビニなどで在庫がありそうですけどね。

レモンジーナ 420mlペット×24本

B00TBGLX32

レモンジーナ 1.2Lペット×8本

B00TBGLX28