夏休み、家族旅行に行ってきました。行き先は那須。宿泊はブログで那須の様子、宿の様子を伝えてくれるカントリーコネクションです。

P1070048

ブログがあるというだけで勝手に親近感を感じて、メールでコンタクトを取らせて頂きました。小さい子供連れなので食事のことなどいろいろ心配していたのですが、近所のレストランを紹介して頂き、さらに送迎もして貰えると言うことで、何度かメールをやり取りさせて頂いて非常に安心して行くことができました。

ちなみにカントリーコネクションは素泊まりの宿で、個室利用もできるのでもちろん家族連れもOKですが、ドミトリー形式なのでどちらかというとチャリダーやバイカー、バックパッカーの利用がメインになる宿です。ぼく自身もグレイハウンドでアメリカ横断したことがあるので、そういうところに懐かしさと親しみを感じました。

お盆渋滞で普段なら2時間で着くところを倍以上の時間をかけて到着。古いカーナビには住所がないため、地図を片手に到着です。空いていれば那須インターチェンジから15分くらいのようです。

P1070028

路地を入ると目の前が開け、まだ新しいログハウスが眼前に現れます。奥様が表にいらして、すぐに声をかけてくださいました。簡単な施設の説明を受け、部屋へ。普段は相部屋として利用されるので、下に2人分、上に2人分のベッドがあります。今日は3人で利用させて頂きます。少し部屋で休憩して、夕食を食べるネバーランドへ送っくて貰いました。恐らく歩ける範囲にはコンビニはないように思うので、飲食物など何か必要なものがあれば事前に購入しておくと良いでしょう。共同の冷蔵庫と電子レンジが使えます。

ネバーランドは1,500円(1時間、子供は500円)で食べ放題・飲み放題のバイキングを頂きました。メインは牛肉、豚肉のしゃぶしゃぶで、飲茶やパスタ、カレーライス、そしてデザートなどがあります。生ビールが飲み放題というのが嬉しかったですよ(笑) 送迎して貰えるので、気兼ねなく飲みました。他にも近所にはレストランがたくさんあるので、食べる場所には事欠きません。事前に予約しておけば、旅館からのケータリングもあるそうです。

はしゃいで昼寝しなかったヒビキを早々に寝かしつけ、話し声のするリビングに行くと、オーナー大木さんを囲んでバイクで旅をしているはせぽんと池田さんがいました。「泡盛でもいかがですか」と声をかけて頂いて、「一杯だけ」と言いつつ23時半くらいまで話し込んでしまいました。こういうのがドミトリーの良さですね。

P1070085

そして大木さん自身が旅を続けてきたお話を聞いて、素晴らしい景色、美味しい食べ物、キレイなホテルなど旅の目的はいろいろある訳ですが、カントリーコネクションは“旅人”が主役だから「旅人宿」と掲げているんだな、と当たり前のことを改めて感じました。知らない人と酒を酌み交わし旅の話を聞かせて貰うのは、なかなかできない貴重な経験です。

P1070097

朝食は近所から届けてもらいました。こちらは500円です。サンドウィッチ、サラダ、スクランブルエッグに、サービスでコーヒーを頂きました。普段は食の細いヒビキですが、この日は「美味しい」と言いながらキュウリのサンドウィッチを頬張っていました。

P1070087

天気が良くて、こんな感じでテラスで朝ご飯を頂きました。そういえば大木さんとお話しした時に「別荘のように泊まりに来て欲しい」とおっしゃっていました。将来はどこかに別荘を持ちたいという夢があったのですが、別荘を持たずとも、我が家のように居心地の良いカントリーコネクションに通えば良いようです。ヒビキが4歳になるまでは、家族で一泊7,000円です。その分、食事や観光に費用を回せるので大助かりです。家内もヒビキも気に入ってくれたので、もう言うこと無しです。ということで、また来月か再来月あたりに行こうと思っています。ぶらり、と。寒くなる前に、バーベキューとかできたらいいなぁ。

「すいません、満室なんですよね」とか寂しいので本当にお薦めのカントリーコネクションは書きたくなかったのですが、たくさんの人に体験して欲しいのであえてエントリーしておきます(笑) 

P1070133

近くに南ヶ丘牧場という観光牧場があるのですが、そこでヒビキは乗ロバにはまりました。親がロバを引き、子供が乗ります。650円で約5分ほど。あまりに楽しかったようで、2回目もせがまれました。入場は無料です。