スポンサードリンク

真心ブラザーズ、デビュー30周年セルフカバーベストアルバム「トランタン」

スポンサードリンク

B07VB8BL5B

「真心ブラザーズ」がデビュー30周年を記念したセルフカバーのベストアルバム「トランタン」をリリースしておりました!

1989年のデビューから今年で30周年を迎える真心ブラザーズ。 そのアニバーサリー・イヤーを記念し企画された本作は、彼らのこれまでの発表曲全268曲の中から ファンの人気投票によって決定された上位10曲をセルフ・カバーした、スペシャルな1枚。

スポンサードリンク

ベストアルバムでなおかつセルフカバー。しかもファン投票の人気上位10曲ですよ。どんな曲が選ばれているんだろう。気になりますよね。こんな10曲です。

1.どか〜ん with Low Down Roulettes
2.突風 with グレートマエカワ(FLOWER COMPANYZ)サンコンJr. (ウルフルズ)
3.愛 with 東京スカパラダイスオーケストラ
4.素晴らしきこの世界 with 奥田民生
5.この愛は始まってもいない with Low Down Roulettes
6.明日はどっちだ! with サンボマスター
7.恋する二人の浮き沈み with Low Down Roulettes
8.今しかない後がない
9.同級生 with 奥田民生
10.JUMP with MB'S
11.うみ
12.はなうた with Low Down Roulettes

けっこう渋い選曲の気がする!

個人的には「メトロノーム」とか聴きたかったですけどね。でも2019年バージョンとして懐かしい曲たちに新しい息吹が吹き込まれているの最高。

けっこうオリジナルを踏襲しているというか、歌い方が変わっちゃうとか、アレンジが全く違うものになっちゃうとか、そういうこともないみたいで安心。

「Low Down Roulettes」というのは「真心ブラザーズ」が2014年にツアーをした際に、伊藤大地(Dr)と岡部晴彦(Ba)を迎えて結成されたバンドだそうです。

ありがとう、Amazon Music Unlimited! 聴いてます!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/09/11 11:00)Apple新型iPhoneを発表、機械学習を活用したカメラ機能にも期待

次へ

【Kindleセール】魔女の宅急便、角川まんが学習シリーズなど「KADOKAWA 人気の合本フェア」(9/19まで)