スポンサードリンク

岡崎体育、バイトを辞めたことをTwitterで報告

スポンサードリンク

岡崎体育、バイトを辞めたことをTwitterで報告

ミュージシャンの岡崎体育が、5年間勤めたバイトを辞めたことをTwitterで報告していました。まだバイトしていたのかよ! と思う方もいるかもしれませんが、籍を残していたようです。

スポンサードリンク

岡崎体育 学習机で作った音楽で、さいたまスーパーアリーナに立つ日という記事で、そんな岡崎体育とバイト先の関係が書かれています。

「岡ちゃん、もうすぐ契約更新やからハンコ持ってきて」

バイト先の店長から言われる。もう長いことシフトに入っていない。正直、自分がなぜ今もこのスーパーの従業員として在籍できているのか不思議に思う。

岡崎体育がスーパーでバイトしているのは自身の曲でも歌われていることですが、メジャーデビューしてからは忙しくなり、恐らくシフトには入っていなかったのでしょうね。

でも籍だけは残っており、ときどき店長から連絡がきて、契約更新ついでに近況報告を行っていたそうです。

契約更新しに行くたびに、店長が缶コーヒーを奢ってくれ休憩室で近況を話す。「最近、僕、こういう仕事してるんですよ」と報告すると「すごいねー!」と褒めてくれる。

記事の最後には「次、店長に会いに行くのが多分最後になる。契約は更新しない」と書かれていたのですが、ついにその日がやってきたようです。

きっとスーパーの従業員のみなさんからも、愛される存在だったのでしょうね!

スポンサードリンク

前へ

足元が冷えるので持ち運びできる小型のセラミックファンヒーターを購入してみた

次へ

ネタリスト(2019/01/16 14:00)過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市