スポンサードリンク

宇多田ヒカル、7thアルバム「初恋」リリース

スポンサードリンク

B07CKQR6T3

宇多田ヒカルが、7thアルバムとなる「初恋」を2018年6月27日にリリースしました。活動休止からの復帰作「Fantôme」から19ヶ月ぶりの新作となります。

レーベル移籍後初となる7枚目のオリジナルアルバムが遂に完成。伝えきれない感情を、誰もが知っている言葉で描く。言い尽くせない想いを、誰もが親しみを覚える旋律で奏でる。そのポップクリエイターとしての創造性は、デビュー20周年を迎えた今も絶頂期であることを如実に物語る12曲。

スポンサードリンク

「初恋」という日本語のアルバムタイトルは、宇多田ヒカルのアルバムタイトルとして初めての日本語タイトルになります。

収録曲

01. Play A Love Song
02. あなた
03. 初恋
04. 誓い
05. Forevermore
06. Too Proud featuring Jevon
07. Good Night
08. パクチーの唄
09. 残り香
10. 大空で抱きしめて
11. 夕凪
12. 嫉妬されるべき人生

「パクチーの唄」が気になるのですが「単にパクチーを食べるのが好きで、カレーとか鍋とかにいっぱい入れていたから」という理由でパクチーだったそうです。「10年くらい前から温存していた曲」でもあるそうです。

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2018/06/27 10:30)中国で浸透する「信用スコア」の活用、その笑えない実態

次へ

黒電話、覚えてますか‥‥固定電話あるあるランキング