B00W8NQ2FE

2017年8月20日11時55分発の新千歳空港発伊丹空港行きのANA便の出発が遅れ、乗客がイライラしている状況が発生。そこにたまたま搭乗していた歌手の松山千春が、サービスで「大空と大地の中で」を歌って和むということが起こっていたのだそう。Twitterにツイートされた、その時の様子をまとめてみました。

マイクを持って仁王立ちする松山千春の姿のツイートに、ハイジャック犯が現れたと勘違いした人もいたようです。

歌っているところを撮影したツイートもありました。

保安検査に人が殺到したために1時間以上の遅れが発生していたそうで、これはかなりイライラする人がいたのだろうということも推測できます。そこにさっそうと松山千春が登場し歌唱。一気に機内はなごんだでしょうね。

それにしても、機転を利かせて歌った松山千春も素晴らしいのですが、それー許可したANAも素晴らしいですね。