スポンサードリンク

小室哲哉、Instagramに療養中のKEIKOの歌声を公開

スポンサードリンク

2017 08 16 0701

小室哲哉が自身のInstagramで、2011年にくも膜下出血で倒れ療養中のKEIKOの歌声を公開しました。「病気後に創って唄ってみたkeikoの声です。きっと今はもっと上手になってると思う。」というコメントが添えられていますが、いつ頃に収録されたものかは分かりません。が、聴くと「あ、KEIOKOだ!」ということがよく分かる歌声です。

スポンサードリンク

病気後に創って唄ってみた keikoの声です。きっと今は もっと上手になってると思う。

Tetsuya Komuroさん(@tk19581127)がシェアした投稿 -

globeのデビュー周年記念にあたっては、次のようなツイートをしていました。

どんな病状なのかはうかがい知ることはできませんが、元気になってきているのかな、と思いました。いつかglobeの復活が待ち遠しいですね。

スポンサードリンク

前へ

歯周病がアルツハイマーを誘発するメカニズムが明らかに

次へ

【Kindleセール】期間限定無料多数「夏☆電書」少年・青年コミックセール 〜聲の形、四月は君の嘘、夏子の酒など(8/24まで)