2016 12 20 0857

サザンオールスターズ・桑田佳祐のラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」で、2016年12月17日放送回で「桑田佳祐が選ぶ邦楽シングルベスト20」の2016年版が発表されておりました。桑田佳祐が選ぶ2016年邦楽シングルベスト20 - Togetterまとめとしてまとめられていました。気になる1位は誰でしょうか!?

10位から4位は以下の通りです。

10位 前々前世/RADWIMPS

大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」の主題歌です。耳にした人も多いですよね。RADWIMPSが紅白歌合戦に出場し歌う楽曲です。

9位 Hey Ho/SEKAI NO OWARI

動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」プロジェクト支援シングルだそうです。SEKAI NO OWARIが紅白歌合戦に出場して歌います。

8位 明日への手紙/手嶌葵

有村架純と高良健吾が主演した月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌です。ミュージックビデオにも有村架純が出演。

7位 さらば涙/ケツメイシ

ケツメイシの201年メジャーデビュー15周年第一弾シングルにしてDHCのタイアップ曲だったので、テレビCMで聴いた人も多いはず。ミュージックビデオには鈴木ちなみが出演。

6位 Hero/安室奈美恵

NHKのリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックのテーマソングだったので、これまだ耳にした人は多かったはず。YouTubeでの再生回数は700万回を超えています。

5位 砂の塔/THE YELLOW MONKEY

テレビドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」の主題歌です。再結成したTHE YELLOW MONKEYが、15年9ヶ月ぶりにリリースした楽曲。

4位 insane dream/Aimer

Aimerって初めて聞いた! 誰!? と思ったのですが、Taka(ONE OK ROCK)が楽曲提供・プロデュースしているそうです。読み方は「エメ」で、プロフィール非公開の女性歌手です。

以上が10位から4位です。タイアップがついている楽曲が多いのでほとんど聴いたことがありましたが、Hey Ho/SEKAI NO OWARIとinsane dream/Aimerは初視聴でした。

いちおうランキングに関しては便宜的なもので、桑田佳祐は「全員が金」と話していたそうです。

ちなみに、それぞれの楽曲に対する桑田佳祐のコメントも面白いので、ぜひ桑田佳祐が選ぶ2016年邦楽シングルベスト20 - Togetterまとめをご覧ください。

3位 真夏の通り雨/宇多田ヒカル

「NEWS ZERO」のテーマ曲です。「花束を君に」はNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌でしたが、選ばれたのは「NEWS ZERO」でした。

2位 ペテン師ロック/ザ・クロマニヨンズ

2位にクロマニヨンズ! 全員が金と言いながら、2位にザ・クロマニヨンズがくるのはいいですねぇ。ストレートなロックミュージックです。

1位 あなたのように/DREAMS COME TRUE

かんぽ生命のキャンペーンソングとなっている楽曲です。タイアップののついている楽曲ですが、初めて聴いた‥‥と思ったら、サビの部分になったら聞き覚えがありました。

聴いたことがある曲も、聴いたことがない曲も、それぞれに楽しめました。何より、桑田佳祐がどういう曲に興味があるのかな、というのが分かって面白いのですが、やはりメジャーなアーティストがピックアップされるのが多いというのは、それだけ完成度が高いということでしょうかね。半分くらいは活動歴20年とか25年とか、そういう感じですよね。

「桑田佳祐が選ぶ2015年邦楽シングル・ベスト20」を全部聞いてみよう! - NAVER まとめを見ると、これがまたほほぉという感じの選曲ですね。