B00I9406A8

ピーター・バラカンがTOKYO MXの「モーニングCROSS」に出演し、ビルボードのアルバムランキングで39位に入るなどして海外でも話題の「ベビーメタル(BABY METAL)」に関して「世も末だと思っています」とコメントしたそうです。さらにTwitterでも「まがい物」と発言し、話題になっていました。ベビメタは「まがい物」バラカン氏発言にファン激怒という記事です。

25日放送のTOKYO MX「モーニングCROSS」では、海外で人気となっている同グループについて取り上げたが、コメンテーターとして出演したバラカン氏はコメントを求められると苦笑い。「世も末だと思っています」と語った。

その後、Twitterで「バラカンも見た目だけでコメントした感じ、ラジオも聞いていたので残念・・歳とると先入観や固定観念で決めつけてしまう」というツイートを受け「ぼくは全く評価できません」とリプライしていました。

一時期はピーター・バラカン氏のラジオを聴いていましたが、音楽の好みからすると、ヘビーメタルに女の子の歌声をのせて、というスタイルが受け入れられないのかなぁ、とは思います。「まがい物によって日本が評価されるなら本当に世も末」という発言はそこからきているのかな、と。アイドル的要素を感じているのかもしれません。

ただ、音楽のスタイルや好みは変わりますし、むしろなぜ「ベビーメタル(BABY METAL)」が海外で受け入れられているのか、を考えて解説して欲しかったですね。要するに「ベビーメタルが海外で売れるのは世も末」と、海外ファンを揶揄していることになるわけですし。「まがい物」が話題性だけでそんなにヒットしないのでは、と個人的には思います。