2014 11 10 1338

「マキシマム ザ ホルモン」のマキシマムザ亮君が、髄膜炎と診断され、緊急入院したことが明らかになりました。2週間の入院と療養とのことで、高松、広島、幕張メッセの公演の出演がキャンセルとなっています。ライブ出演キャンセルについての重要なお知らせとして発表されていました。

それによると、

・2014年11月7日から激しい頭痛を訴える
・週末に「髄膜炎」と診断され緊急入院
・完治までには2週間の入院と療養が必要

とのことだそうです。本人は現在、回復に向けて治療に専念しているいうことですが、まずは体調回復が最優先ですね。キャンセルになってしまうライブは、楽しみにしていたファンには残念ですが、早く元気になることを祈りましょう。

髄膜炎 - Wikipediaによると「髄膜(脳および脊髄を覆う保護膜)に炎症が生じた状態」だそうで、原因はほとんどウイルスによるものとのことです。

ぶっ生き返す

B000MTFEVO