復帰した桑田佳祐、紅白ウラ事情を激白…主治医待機もという記事より。

紅白では司会の嵐との掛け合いで「もう今日はこういう場ですから“カチンカチン”にして参りました」とNHK的にはギリギリの下ネタ全開で元気をアピール。

見ました、桑田佳祐の紅白の復帰出演を。少しほっそりした感じもしましたが、元気な姿を見ることができて、本当に良かったです。

演奏された楽曲も、演出も、桑田佳祐らしくて良かったですね。都内のスタジオからの中継で正解です。

続いて元日にはラジオの「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(TOKYO FM)に約5カ月ぶりで生出演して、「『カチンカチン』とかウソついちゃいました。朝勃ちは、ちょっと戻ってきました」と“解説”。

このラジオの中では、スタジオでは主治医が点滴を持って待機していたことも明かされたそうです。いろいろなプレッシャーもあるでしょうから、万が一に備えて、ということだったのでしょうね。

2011年の活躍が楽しみです。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

桑田佳祐、食道がんを公表 → 8月に手術・静養
桑田佳祐が退院 → 転移なし・声帯に影響なし
桑田佳祐、紅白歌合戦にスペシャルゲストで復帰

MUSICMAN(初回生産限定盤)

B004GUTXIU

本当は怖い愛とロマンス(初回生産限定盤)

B003VQI0LQ