HIDE X JAPAN 契約問題訴訟という記事より。

X JAPANのギタリスト、故HIDEさん(享年33)の所属事務所「ヘッドワックスオーガナイゼーション(ヘッドワックス)」が、リーダーYOSHIKIの所属事務所に対し、HIDEさんの肖像権の使用禁止を求める訴訟を起こすことが15日、明らかになった。

故HIDEの所属事務所が「契約が締結しない状態で、HIDEの映像をライブで使用された」として、YOSHIKIの所属事務所に対して肖像権の使用禁止を求める訴訟を起こすことが明らかになりました。

複数の関係者によると、YOSHIKIの所属事務所「ジャパンミュージックエイジェンシー(JMA)」は、HIDEさんの所属事務所「ヘッドワックス」と00年に映像使用の契約を締結していた。今回の8月14、15日に行われた日産スタジアムコンサートが決定した際、「JMA」が「00年に締結している映像使用(出演契約)は10年前の契約なので、再契約をしたい」と申し入れてきたという。

直前になり「JMA」が「HIDEさんの映像は使用しないので」と連絡してきたため、契約は白紙になっていました。しかし、実際のコンサートでは「紅」と「X」で、HIDEの演奏シーンが使われていたのだそうです。

さらに、HIDEの映像トラブルはパチンコにも及んでいます。

「ヘッドワックス」では、HIDEさんの映像使用を正式に許諾していないのにもかかわらず、コンサートとパチンコ台に映像が使用されたとして、YOSHIKIの所属事務所「JMA」とパチンコの発売元「SANKYO」に対し、訴訟の準備を進めているという。

故人を巡るトラブルですし、同じバンドのメンバーなのですから、なんとか穏便にとは思うものの、本人がいないことでさらに状況が難しくなってしまっているのかもしれませんね。

このままだと、HIDEが「X JAPAN」から「脱退」することになるかもしれないと、記事では伝えています。

X JAPAN RETURNS 完全版 DVD-BOX

B0010QPH06

X JAPAN COMPLETE II

B000ATHZQS

■関連記事

Xの国内初野外でTAIJI電撃復帰

X JAPANが14日、横浜市の日産スタジアムで世界ツアー日本公演「超強行突破 七転八起~世界に向かって~」(14、15日)をスタートし、初期メンバーのベーシストTAIJI(44)が18年半ぶりに復帰を果たした。

YOSHIKI、ドラムソロで雄叫び「ア~ッ」…X JAPAN日本公演

この日は、リーダーのYOSHIKI(年齢非公表)がドラムのソロ演奏を披露。メーンステージと反対側にある高さ約10メートルのピラミッドステージで「ア~ッ」と雄たけびをあげつつ激しくドラムを叩き、納得のVサインを出した。